手作り布団って?

環境と身体に優しい天然素材のおふとん

当店では、「環境と身体にやさしい天然素材のおふとん」を一枚一枚丁寧に手作りしています。手作りにこだわるのは、

  1. 天然の素材は特に気候などに左右されやすく、一定基準をクリアした中でも多少の変動があるので、自分の目と手の感覚で原料の良否を確かめることができる。
  2. お客様の体型、ご要望に応じて仕立てができること。例えば、
    敷布団・・・体格の大きな方等、落ち込みやすい腰の部分を多めに入れる。
    掛布団・・・体の冷えやすい部分を増量する。
  3. 自分で作ることで、お布団の構造が理解できるため、お手入れ方法や簡単な補修等に応じることができる。
    羽毛布団の部分たし羽毛(襟元だけ)など

平成12年より羽毛工房を新設!店内にて羽毛ふとんの吹き込み加工をしています。

羽毛吹き込み作業

原料メーカーより直接仕入れるため、良質の羽毛を安心価格でご提供できます。

厚生労働大臣認定「一級寝具技能士」を取得!

綿入れ作業

一級技能検定合格証書

めん綿と一口で言っても、掛布団に適している綿、敷布団に適している綿、お値段・品質もいろいろあります。お客様の体質・ご要望に応じてアドバイスいたします。

既製品で安価なお布団がいっぱい出回っている時代ですが、手作りと既製品の違いって?

手作り品だと値段が高いのでは?と思われるかもしれませんが、当店の考えるふとんは、第一に健康のための睡眠を気持ち良く!そして、環境にやさしい、使い捨てでなく仕立て替えができる良質の原料を大切に、永く愛用できるものを基本におすすめしています。
だから、超高級ではないけれど、シンプルかつ実用性・快適性を重視しますので大量生産の既製品よりはお値段は高いです。
でも永~い年月を、お手入れをしながら上手に使えば、ぜったいお得です!

このページの先頭へ

かめや通信 心地よい眠りのためのtips満載!かめや通信のバックナンバーをご覧いただけます。

お知らせ

こんにちは!突然ですが、皆さん合掛ふとんに夏よりのものと冬よりのものがあるのをご存知でしょうか?
ここ数年曖昧な気温の変動が続く時期が長くなっていますよね。
おふとんの中の湿度・温度を快適な状態に保ち朝までちゃんとおふとんを掛けていられるように微妙ですが厚みの違う合掛を2種類準備する方が増えています。
住宅環境や体質など考慮して、快適に眠ることが免疫力アップにつながります!
どうぞ、皆様風邪を引かないように元気でお過ごしください!

おふとんの事なら何でもお気軽にご相談ください。出来る限りのアドバイスをさせていただきます。

お問い合わせ

亀屋寝装センター

快適寝具・羽毛工房・快眠グッズ・インテリア
亀屋寝装センター
〒621-0834
京都府亀岡市篠町浄法寺中村48-5

電話:0771-23-6701
(毎週火曜日定休)


大きく見る

facebook

iタウンページ

ザ・ビジネスモール